この記事は約 3 分で読めます

このコーヒーに出会うまでは、コーヒーは嫌いじゃなかったけどそこまで好きでは無かったです。

 

まぁそれもまともな珈琲を飲んでいなかったということもあるでしょうね。

家ではインスタントしか飲まないし、喫茶店に入ってもいつ淹れたのかわからない時間が経ってエグミが出たコーヒーしか飲んだ経験がありません。

 

サイフォンで淹れたり、ドリップしたコーヒーって飲んだ事無かったんですね。

 

ただ、あの香ばしい良い匂いは大好きでしたし、家にはコーヒーメーカーはありました。なんでだろ?笑

 

ということで、何がキッカケだかは忘れたのですが、美味しいコーヒーを飲んでみたいなという好奇心で買ったのがこの土居コーヒーでした。

「極上のコーヒーを飲みたい。」となればここのコーヒーをオススメします。

 

かれこれ6年ほど前に、お試しで買った記憶があります。

土居コーヒー

 

 

100g×2袋で2,000円ほどしたと思います。ちょっと高いかな?と思ったんですが、良いものはそれぐらいの値段するよね、と自分に言い聞かせました笑

 

で、実際に届いたら箱自体がもうコーヒーの良い匂いがプンプンするんですよ。

 

箱を開けたら匂いがさらに強く、

あー良い匂いだなぁ~♪

って。

 

コーヒーの銘柄はすっかり忘れてしまいましたが、コーヒーメーカーで早速淹れて飲んだ記憶は今でも残ってます。

 

ほんとうに味がスッキリしてて、なんて言うんだろ?混ざりっけのない味?

まったくエグミも無いし、スーッと飲める。

 

エグいコーヒーって飲んだ後に胃もたれするじゃないですか。ところがこの土居コーヒーはそれがまったくない。むしろもう1杯飲みたくなったぐらいです。

 

それから土居コーヒーにハマリ、2年ぐらい定期的に買ったのかな。このへんちょっと曖昧ですが、それぐらいハマりましたね。

 

下の写真は何回目かに注文したときのもの。

土居コーヒーのお試しセット

 

1度に多く買うと、折角の美味しいコーヒーが日にちが経過するとともに劣化していくので、せいぜい3袋までですかね。当時3,000円ぐらい買うと送料が無料になったというのもありますが・・・笑

 

何回目かの購入時には、コーヒーの種がプレゼントとして入ってたこともありました。

コーヒーの種

 

このコーヒーの種を植えると芽が出て、今では下の写真のように結構大きくなってます。

コーヒーの木

 

何回か花も咲いて実がなったことはありますが、それで焙煎して飲める量ではないのが残念です。あと数年もすれば飲めるようになるのかな。

 

ちょっと話がそれたので戻します。

 

この土居コーヒーでコーヒーの美味しさに目覚め、コーヒーメーカーを美味しいと評判のハリオのV60を買いました。


ハリオv60 珈琲王2

 

ハリオv60は口コミどおり、コーヒーが美味しく淹れることができます。美味しい豆は美味しく、普通の豆でもそれなりに美味しく淹れてくれる優れものです。

 

それからサイフォンにも挑戦したり、ドリップにも挑戦するようになって、すっかり生活の一部にコーヒーが入り込んでます。

 

コーヒーは健康にも良いという説もあって、毎日2~3杯は飲みますね。

 

この習慣は、土居コーヒーから始まったと言っても過言ではありません。

 

コーヒー好きはもちろん、飲めるけどそこまで美味しく感じ無いなって方には是非とも飲んで欲しいです。

 

ちょっと値段は高めかもしれないけど、ほんとに美味しいのでおすすめです。
ただし、あとあとコーヒーにハマっても責任は取れませんのでご了承ください笑