この記事は約 2 分で読めます

【大谷翔平】移籍先のドジャース監督の日本人母が話題に!どんな人?

ロサンゼルス・ドジャースに新たに加わった大谷翔平選手の話題で盛り上がっていますね。

特に注目すべきは、彼の新しい監督であるデーブ・ロバーツ氏と、その素敵なお母さん、栄子さんの特別な物語です。では、その魅力に迫ってみましょう!

大谷翔平選手、ロバーツ監督、そして栄子さんの素敵な物語

大谷翔平とデーブ・ロバーツ監督、日本人の母

さあ、野球ファンの皆さん、大ニュースです!大谷翔平選手がドジャースへ移籍することになりました。

特に気になるのは、デーブ・ロバーツ監督との関係ですよね。

ロバーツ監督は沖縄出身で、日本人のお母さんとアメリカ人のお父さんを持つハーフなんです。日本語は話せないけど、理解はできるって、なんだかカッコいいですよね!

母、栄子さんの愛情たっぷりの料理

ロバーツ監督のお母さん、栄子さん。彼女は宮古島生まれの那覇市育ちで、料理が超うまいんですって!

野茂英雄選手や石井一久選手に和食の差し入れをしていたなんて、まるでチームのお母さんみたい。栄子さんの和食、食べてみたいですよね。

大谷選手への応援と期待

栄子さんは、大谷選手のことを「素晴らしい選手」と大絶賛。

ドジャースに入団すれば、栄子さん特製の和食が大谷選手の心の支えになるかもしれませんね。

遠くアメリカでも、日本の味があれば、きっと最高のパフォーマンスが出せるはずです!

母、栄子さんとデーブ・ロバーツ監督:ハートフルな物語

監督就任と母のサポート

2015年、ロバーツ監督がドジャースの監督に就任した時、栄子さんは記者会見で息子を支えました。

沖縄出身の栄子さんが、テキサス出身のウェイモンさんと結婚して、色々な困難を乗り越えたって話、まるで映画のようですよね。

始球式での輝き

2018年のジャパン・ナイトでの始球式に登場した栄子さん。彼女の「ドジャースの監督のお母さん」としての感謝の言葉は、ファンへの愛情がいっぱい。

息子への誇りが伝わってきます。

家族の絆と美味しいサポート

栄子さんは、野茂選手や石井選手に和食を差し入れたり、チームを陰ながら支えてきました。

本当に素敵なお母さんですよね。

息子だけでなく、チームメイトにも愛情を注いでいるなんて、本当に心温まる話です。

まとめ:【大谷翔平】移籍先のドジャース監督の日本人母が話題に!どんな人?

栄子さんは、デーブ・ロバーツ監督やチームメイト、そしてこれからの大谷選手にとっても、とても大切な存在。

彼女の料理は、選手たちに日本の味と温もりを届けています。

大谷選手がドジャースで輝く姿を、これからも温かく見守りましょう。栄子さんのような素敵な人がいるから、ドジャースはもっともっと素晴らしいチームになるはずです!

GOGOショーヘイ!GOGOドジャース!