夏になると食欲が落ちて夏バテ気味って方も多いと思いますが、ひょっとして夏バテになりやすい食べ物を摂っているからかもしれませんよ。

夏バテにNGな食べ物は以下の3つ

  1. 清涼飲料水
    糖分がたくさん入った甘いジュースなどはNGです。糖分を処理するのにビタミンB1が使われてしまう。
  2. 冷たい飲み物
    食欲がないからといって、冷たい物ばかりと摂取していると胃腸が疲れてしまう。
  3. めん類
    つるつるっと喉ごしが美味しいめん類ですが、めん類の材料である小麦は糖質が主体。他のビタミンやミネラルなど栄養不足になりがち。

夏バテ対策は、たんぱく質とビタミンB1が必須。うなぎや肉類、枝豆、かぼちゃ、チーズなどが良いそうですよ(。・ω・。)ノ