マツダのオープンスポーツカーといえばロードスターですが、まだまだ初代ロードスターは人気です。ファンも多いですね。

この初代ロードスターは1989年の誕生して既に30年近くなります。生産終了してから19年が経過。ずっと乗りたいけどあちこちにガタがきたりとかで、スッキリとレストアしたいなぁ~と思ってる人もいるのではないでしょうか?

そんな初代ロードスターのレストアサービスがマツダの会社自身が行うサービスを開始するようです。2017年に受付、実際のサービス開始は2018年より始まるとか。

詳細はマツダのページでご確認ください。
http://www.mazda.co.jp/carlife/restore/

レストアされると、気になるのがその車の価値でしょうか。相場が動くのは間違いないでしょうね。
現状の相場を知りたい場合は一括査定が便利でおすすめです。

簡単査定ガイド