この記事は約 1 分で読めます ( 約 569 文字 )

口角が上がると脳が勝手に「おぉ!!楽しいんだね!嬉しいんだね!」と錯覚すると、この前ホンマでっか!?TVで、偉い先生が言ってました。


ユーチューバーのヒカキンさんの悩みだったかな?
「最近感動する事が減って来た、楽しいと思う事も減って来た、どうすれば良い?」 への回答

口角を無理やりでもいいから上げるように意識する事

■筋力の衰えもあるけど、口角下がるだけでこんなデメリットが・・・
・老けて見える
・機嫌悪そうに見える
・ほうれい線が増える
・頬も目の下もたるんでくる
 
年齢とともに口元は下がって来るのでトレーニングが必要!
と、いうわけで割り箸を噛むと良いと聞いたので、わたしも早速やってみました。
 
【割り箸を使った口角の上げ方】
1.割り箸を口にくわえる
2.くわえた状態で「イーー」と言いながら口の端をひきあげる
3.口角があがってるか?鏡で確認
4.30秒~10分ぐらいまでキープ

 

が!ここで問題が!

 

先生(T∇T)ノ ヨダレがひどいです。

割り箸の端からだらだら出ます。
やり方間違ってるのかな?と思ってネット検索してみたら・・・

違ってました(^-^;) 

割り箸は前歯3本ぐらいで噛むだけでよかった。

割り箸は前歯で噛むだけ、奥まで挟まなくて良い、挟むとヨダレ出る(^∇^;)

まっすぐなものなら何でも代用出来そうです。
鏡で時々確認するといいですよー♪

カテゴリー
タグ